神奈川デリヘル

失恋の

人生において、失恋は何度か訪れるものだと考えられています。特に、相手への感情が強ければ強いほど、その失恋の痛手は大きく、心の奥底に常に眠り続けているものです。そうした失恋は、自分の少ない恋愛経験の中であっても、何度か訪れました。
中でも忘れられないのが、学生時代の失恋体験です。その頃、同じクラスの男子生徒に恋をしていました。しかし、彼は他の女子生徒からも高い人気があり、学校の人気者的存在の人でした。一方、私は目立つことが嫌いで、いつも人の陰に隠れて生活していたように感じます。そのため、彼への想いは片思いだと決め、告白することすら恐れ多いことだと考えていました。
すると、彼の方から告白される幸運に恵まれました。実は、彼も私のことが気になり、恋をしていたとのことでした。嬉しくなり、この上ない喜びを感じていたのですが、数日語、とんでもない事実を知ることになったのです。それは、彼は罰ゲームとして私に告白したということでした。
今までの人生でも、最も苦い経験の1つともいえる失恋体験です。恋愛は良いこともあれば、悲しいことも多いことを学んだように感じています。